社長挨拶〜Challenge The Posible〜

写真 47年前に創業以来、今我が社が存続して行けるのは、いろんな方々、そして多数の会社様のお蔭と大変感謝致しております。
Challenge The Posibleを合言葉に、どの様な仕事に対しても精一杯挑戦し、社会に役立つ物造りを行っていく会社でありたい。
昭和、そして平成と大変浮き沈みの激しい時代ではございますが、今一番お客様が要望されている事は何か、いち早く情報を入手し、対処していく所存であります。どうか今後とも宜しく御鞭撻の程お願い申し上げます。                                                                    株式会社MTR 代表取締役 宮本 豊

新着情報

2018.3.1
本社移転
2016.5.20
M2 納品完了
2016.2.2
新MCH-2(M2)追加

もっと見る

経営理念

写真 研ぐ、削る、切断するを開発テーマとし使いやすく、美しく、
より安価な商品作りを目標とし、お客様の要求されるモノ造りを行う会社とする。

1、常に計画性を持ち人生に感ずべし
2、最高の品質こそ、最高のサービスと思うべし
3、時間いっぱい、力いっぱい
4、額に汗して働く、これ企業発展の常識なり
5、人柄が出来た仕事に現れる

会社概要

会社名 株式会社MTR
代表者 代表取締役 宮本 豊
所在地 〒673-0501 兵庫県三木市志染町吉田1161-02
TEL&FAX TEL:0794-83-3080 FAX:0794-83-7580
Eメールアドレス miyamoto@mtr-sharpener.co.jp
設備 ●縦型マシニング(CMX1100V) ●汎用旋盤:1台(TAKANG 15インチ) ●汎用フライス:2台(山口製YMV-900 SCU・マキノ製) ●平面研磨機:1台(岡本製GRIND-X) ●ボール盤:2台(KIRA製・KITAGAWA製)
主要取引先 ミヤモトエンジニアリング株式会社・株式会社神戸製鋼所・神鋼検査サービス株式会社・エイトシステム株式会社・川崎重工業株式会社 KCM・株式会社IHI 瑞穂工場・株式会社不二越・株式会社ナチ関西・柳瀬株式会社・大陽日酸ガス&ウェルディング株式会社・丸一切削工具株式会社・シミヅ産業株式会社・新日本工機株式会社 ・株式会社小松製作所 大阪工場・霧のいけうち・森合精機株式会社

沿革

写真 昭和42年(1967) 故・宮本 量太により、三木市平田266番地において宮本歯車製作所を創業
昭和44年(1969) 三木市長より、新殖産励法により表彰を受ける
昭和59年(1984) 自社製品として、小型軽量のグラインダーを開発、販売(現ハンディケンマ)
昭和61年(1986) 横型2PAマシニングセンター導入
平成元年(1989) 自社製品の販売会社として、MTRトレイド株式会社を設立
平成2年  (1990) 宮本歯車製作所→ミヤモトエンジニアリング株式会社に社名変更
平成4年 (1992)     大型長尺NC旋盤(森精機製)導入
平成7年  (1995) ドリルメック発売(ドリル研磨機) 
平成11年(1999) 建前レンチ(GEARWRENCH-S)を開発、発売
平成12年(2000) 歯車バリ取り機レベルチャンファーを開発
平成15年(2003) タングステン研磨機開発
平成17年(2006) オイルキーパー3種類開発、製造

平成25年(2013) 4月2日付けで株式会社MTRを設立。ミヤモトエンジニアリングから独立。
         MTRトレイドから事業移行。
平成26年(2014) ハンディケンマYMD-5型製造、販売開始
平成30年(2018) 本社移転
         別所町東這田722-167→志染町吉田1161-2
平成30年(2018) 縦型マシニングCMX1100V 導入